2009年10月10日

♪059 コレクター魂・後編

「♪059 コレクター魂・後編」のダウンロードはコチラをクリック

前回に引き続き、後編をお送りします。

モロツ氏のイメージが男らしすぎたのでww
着せ替えさせました。


posted by 堀井ヨシズミ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【音声】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

20年後の奇跡

1305089450_124.jpg

ラジオの編集をしていたら、なんだか無性に
ビックリマンチョコが食べたくなってしまい、
思わず2個だけ買ってしまった。

1個食べたんだけど、ショウ氏と同意見で24年前に食べたときよりも、
やっぱり味が変わったように感じるんだけど(^^;)
気のせいかなぁ。ウェハースは変わらないんだけど、
チョコレートの味が安っぽくなった気がするのよ。

それともモロツ氏の見解どおり、
当時は子供だったから美味しく感じただけなのだろうか?


私は残る1個のビックリマンチョコを
今から20年間未開封で保管しようと思う。

20年前に30円で販売されていたビックリマンチョコ未開封は
近年、4890円で落札された模様(笑)

さて、2009年現在84円で販売されているこの商品が
2029年にどの程度の価値になるか試してみようと思う。

( ´∀`)b カッテニヤッテロヨ!



明日は「♪059 コレクター魂・後編」をお送りします。
posted by 堀井ヨシズミ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

♪058 コレクター魂・前編

「♪058 コレクター魂・前編」のダウンロードはコチラをクリック

今から20数年前…。
子供達の間で大ブームであった「シール入りお菓子」。
それは社会現象にまで発展し、当時の子供は少ないお小遣いを握り、
シール目当てに買い求めたという。

その20数年前のシールが、現在高値で取引されようとは、
当時、思いもしなかったであろう。

数十円のお菓子だったものも、未開封で現存するならば、
今や100倍の値段で取引されているのが現状。

あの当時、こうなることがわかっていれば、
未開封で20年間大事に保管していただろうに…(笑)

そんなシール入りお菓子の話です。


せっかくなので、ショウ画伯が12年前に描いたキャラクターを
シール風にデザインしてみました(画像参照)
ヽ('∀`)ノ
sho_001a.jpg


ちなみにコチラがショウ画伯直筆の原画(笑)
sho_001b.jpg

これはほんの1キャラに過ぎず、まだまだ存在するという。
このショウ画伯独特のラインがたまらない!
posted by 堀井ヨシズミ | Comment(2) | TrackBack(0) | 【音声】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

思いのほか

次にアップしようと思っている配信の編集に
時間がかかっております。

あと数日かかりそうです。
申し訳ないっす。


【10月7日 追記】
今日も終わりませんでしたぁ('A`)
もう少し時間下さい。
明日か明後日を目標に(^^;)
posted by 堀井ヨシズミ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。